2021.05.24

応援購入サービスMakuakeとのエバンジェリスト業務提携を締結〜

九州テーブル

リリースリリース

魅力いっぱいの島、九州のアタラシイを見つけよう!

株式会社一平ホールディングス(本社:宮崎県宮崎市高岡町 代表取締役社長 村岡浩司)は、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)とエバンジェリスト業務提携を締結致しました。今後は、九州全域の多分野にわたる企業との協業で、ものづくり企業の商品開発、ブランディング、販路開拓及びPR/広報まで、一気通貫してサポートをする「KYUSHU ISLAND(九州アイランド)」プロジェクトをスタートいたします。九州らしい個性を持ったものづくり産業を積極的に支援し、広域での地域共創を促進することで、「世界があこがれる九州をつくる」という当社のビジョンの実現を目指して参ります。

株式会社マクアケとエバンジェリスト業務提携を締結

「Makuake」は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。
本取り組みでは、「Makuake」のサイト上に特設ページを開設し、「KYUSHU ISLAND(九州アイランド)」の認定を受けた九州地方の複数の事業者の特産品プロジェクトをまとめて掲載します。参加する事業者は、「Makuake」のプロジェクトページを通して、商品の特徴や背景、こだわりを伝えサポーターを募ります。サポーターは「商品や作り手のこだわりや背景」を知った上で、気に入った商品を応援購入することができます。5月24日(月曜日)より運用を開始。九州各地より年間100以上の起案プロジェクトの発掘を目標として参ります。

当リリースの詳細について

KYUSHU ISLAND(九州アイランド)プロジェクトの仕組み

当社は、九州パンケーキミックスをはじめとした食品製造業を営み、顧客体験の場としての店舗「九州パンケーキカフェ」を国内外に6店舗展開している他、地元の農業素材を用いた健康志向の加工食品を開発するメーカーとして、九州の広域地域商社を目指し、新しいスタイルの六次産業化モデルの確立に取り組んできました。今回、当社が培ってきた商品開発ノウハウやネットワークを活かしつつ、応援購入サービス「Makuake」のサービスを活用した新商品のテストマーケティング、新商品のブランディング、小売流通などのさまざまな職能を有する企業との協業によって、九州のものづくり産業をサポートし、地元企業が抱える課題を共に解決していく仕組みを構築いたします。

#クラウドファンディング、マクアケ、Makuake、九州アイランド、KYUSHU ISLAND、九州、宮崎、一平ホールディングス、株式会社マクアケ

OFFICIAL SNS公式 SNS

INSTAGRAM@kyushu_island

FACEBOOK