2020.05.20

九州パンケーキ「和紅茶」茶農家さんと作った新作が、心地よく幸せな香りを食卓へお届けします。

九州パンケーキ

買う買う


九州パンケーキ和紅茶

今回、新たに九州パンケーキの仲間入りをした「和紅茶」。
和紅茶とは、その名の通り国産紅茶の総称で、外国産の紅茶と比べると、香りや味わいに優しいまろやかさを感じるのが特徴です。
日本特有の気候や土壌の違い、そして生産者さんたちが日々磨いてきた技術が、和紅茶の上品な香りと優しいまろやかさを生み出しています。

九州パンケーキ和紅茶では、普段日本茶として親しまれている「やまなみ」と「べにふうき」の2品種を紅茶に加工して使用しています。そうして出来た茶葉を粒子の細かい粉末状に加工し、最適なバランスでパンケーキミックスに配合しました。
焼き上げた時に広がる和紅茶の甘い香りは格別です。
私たちのものづくりに共通する理念は、【九州の素材だけで作りたかった、毎日のおいしさ】。もちろん和紅茶も九州産(鹿児島の志布志)のものを使用しています。

「九州パンケーキ 和紅茶」 発売記念・和紅茶セット

発売記念セットといたしまして、パンケーキミックスと和香園の和紅茶などが満喫できるセット商品もございます。
和紅茶パンケーキのお供には、ぜひ和紅茶を淹れて、そのマリアージュを楽しんでいただきたいと思います。

飲むだけではない。紅茶を食べるという新しいスタイルを届けたい。

お茶の産地といえば全国的には静岡がよく知られていますが、九州もお茶の一大産地です。
九州にはお茶の栽培に適した場所が多くあり、福岡の八女、鹿児島の知覧などはよく知られるところです。
「日本茶」と呼ばれるくらいなので、お茶は世界に誇る日本の主力産業として揺るぎないと思われる方も多いかもしれませんが、急須でお茶を入れる習慣が家庭から消えていくとともに、茶葉の消費量は年々縮小してゆき、それに伴い、茶農家の数もどんどん少なくなってきています。
そんな中、九州の茶農家は若手を中心に新たな挑戦に取り組んでいます。

私たちが最初に和紅茶に関する活動を行ったのが、地元九州で開催された「和紅茶サミット」でした。
イベント限定で販売した和紅茶パンケーキが非常に好評だったことから、定番商品化に向けて開発を地道に進めてきました。
そして、3年の時間をかけてようやく新商品として、皆さまのお手元にお届けすることができるようになりました。

九州パンケーキ和紅茶をきっかけに、日本のお茶に改めて目を向けていただけるきっかけの一つになれれば嬉しく思います。
皆さまも是非、お茶や和紅茶を お菓子作りに利用したり、お料理に茶葉を使って風味を引き立てるなど、新しいお茶の使い方を見つけてみてください。


関連ブランド

九州パンケーキは、九州産の小麦・雑穀を使い、
丁寧、正直に
心をこめてつくった
パンケーキミックスです。

生産者と共に地域風土に根ざした商品に育てていくことを目標として、産地と消費者を繋いでいきます。九州パンケーキのある幸せな食卓の風景が、子供達の楽しい思い出となりますように。九州の大地から私たちがニッポンを笑顔にしていきます!

深蒸し茶といえば鹿児島は大隅の和香園
「よき土によきお茶育つ。何の不思議もなけれど」

和香園の深蒸し茶は、和光園の畑で摘んだ より新鮮な茶葉を、より丹念に蒸しました。 普通のお茶よりは、いささか粉っぽく見えますが、お茶のもつその色とコクとうま味をが十分に引き出されています。

OFFICIAL SNS公式 SNS

INSTAGRAM@kyushu_island

FACEBOOK